スポンサーサイト

  • 2017.04.18 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    完成したネモフィラの咲く丘茨城の1000ピースパズルを見て思うこと。

    • 2017.04.18 Tuesday
    • 13:24

    JUGEMテーマ:日常




    🔶 ついに完成した茨城県のネモフィラの咲く丘の1000ピースパズル!



    今が旬の茨城県のネモフィラの咲く丘の1000ピースパズルが3月21日に完成しました。週に2時間、約3ヶ月かかりました!

    今まで1ピースとにらめっこしていたのですが、全体を見るとやはり大きいですね! 迫力満点です。

    そして、こちらの風景パズルの実在する茨城県のネモフィラハーモニーと言われる、国営ひたち海浜公園の観光いばらきさんのHPのイベント情報によると、平成29年は、4月22日土曜日〜5月14日日曜日がイベント期間中だそうです。「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」なんて、かなりインパクトですね!たしかに、パズルでもとても引き込まれる絶景です。

    関連記事はこちら。

    大きなパズルや単調な色彩のパズルに挑む時の工夫。


    風景パズルの難しさ * あなたは、色や模様の向きの違いが見分けられますか?





    🔶 1000ピースのジグソーパズルの振り返り。



    思えば年明けの1月末。
    父親が買ってきた1000ピースの風景パズル。
    パズル初心者だけに、風景画の大変さを知らなかったのです。

    → ジグソーパズル初心者の方は、ジグソーパズル講座*ジグソークラブ


    2日間ほどして、早々に挫折。
    やむなくmamaingが代わりに作ることに。

    しかしながら、ジグソーパズルの時間は想像以上に有意義でした。

    忙しい年度末のスケジュールの中、
    『何故こんなことを?? 』
    と疑問に思いながらの時間でしたが、こたつテーブルを占領しているジグソーパズルを見逃す事は出来ませんでした.....

    週に1回2時間はあっという間の時間で、色や形に集中し、すべての悩みを忘れさる時間にもなりました。

    1000ピースとなると、山登りのような達成感でした。
    先の見えない不安程の難しさでなく、まさに互角の力の相手と戦っている様な感じでしょうか。

    こんな時間て必要だな。

    と、しみじみ感じたmamaing。

    子供たちへの知育的意味だけでなく、大人の癒しや脳を休める意味としてもかなりの手応えを感じました。
    日頃、そんな達成感をなかなか味わう事の出来ない方は是非トライしてみてください。




    【あす楽】ジグソーパズル:「EPO-10-763 風景 ネモフィラの咲く丘-茨城 1000ピース」 エポック社[CP-Z]



    ジグソークラブのオリジナル限定販売パズルはこちらです。


    → 楽天市場でパズルを探す






    🔶 mamaingは、こんなブログも書いています。

    wakomama333.seesaa.net


    mamaing.hatenablog.com


    mamaing.blue



      



    茨城県公式観光情報サイト
    観光いばらきさんのホームページはこちら。
    http://www.ibarakiguide.jp/seasons/goldenweek/flowering.html

    スポンサーサイト

    • 2017.04.18 Tuesday
    • 13:24
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする